糖質制限中も食べたい!甘いもの(25) ナチュラルローソン ブランのチョコロール | 半年で15キロヤセたアラサー男のストレスフリー糖質制限
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖質制限中も食べたい!甘いもの(25) ナチュラルローソン ブランのチョコロール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ブランのチョコロール5

こんにちは。
最近ローソン通いが激しくてポンタカードのポイントがガンガン貯まりまくっております当ブログの管理人、プロダイエッターKです。

すでに食べたことのある方も多いと思いますが、「ブランのチョコロール」を食べてみたいと思います。
今日はちょっとベタな商品ですが、以前からあるナチュラルローソンの人気商品です。

クーベルチュールチョコってなんだ?

その前に、パッケージを見てみると、気になる文言が。

ブランのチョコロール1

クーベルチュールチョコ使用

チョコレートの種類とかにとんと疎い私には何を言っているのかわかりません。
しかし、よくわかりませんが、とりあえずうまそうです。

気になったのでちょっと調べてみました。
こちらのページ参照

市販の板チョコと製菓用チョコレートの違いは風味や口溶け。製菓用チョコレートのなかでも「クーベルチュール・チョコレート」は「カカオ分が35%以上で、カカオバターが31%以上含まれる」「カカオバター以外の代用油脂は5%まで」という厳しい国際規格をクリアした最高のお菓子材料です。
一方市販の板チョコはカカオバター以外の油脂を添加するなど様々な配合がされており、カカオ本来の味を楽しむには不向きです。
クーベルチュール・チョコレートを使うと、カカオ本来の味を楽しめる、ワンランク上のお菓子に仕上がります。

な、なんやて!めっちゃ美味しそうやないか!もう我慢でけへん!

…すいません、取り乱してつい関西弁が出てしまいました。(笑)


というわけで、早速むいてみます。

ブランのチョコロール5

クロワッサン状のパン、そして、左右からチョコレートがはみ出しております
これがおそらく、噂のクーベルチュールチョコです。

ブランのチョコロール6

これ、一見チョコレートクリームを巻いているようにも見えますが、実は違います。
よーく見てみると、これは固形のチョコレートであることがわかります。

なんと、棒状の固形チョコレートが、クロワッサンの中を一本貫いております。


それでは、食べてみましょう。

ブランのチョコロール7

うむ!!美味い!納得のスイーツ感

真ん中からちぎってみると、こういった感じでチョコの形状がわかりやすいと思いますが、このチョコがゴロゴロしていてたまりません
このパンを作った人、本当にセンスありますね。私みたいな根っからの菓子パン好きには、思いっきりストライクです。

パンももっちり、ふわふわしていて、ブランパンであることのクセなどはほとんど感じさせない味わいです。素晴らしい。
菓子パンっぽいパンチがありながら、飽きのこないおやつですね。

糖質量は若干多め

おっと!チョコに気を取られて糖質の事を忘れていました(デブの悲しい習性…泣)。

糖質量は13.9gと若干多めですが、たまのご褒美としての間食や、朝ごはんのメインにも活用可能な範囲です。
一日トータルや一食での糖質量目安を設定して、他の食材との兼ね合いも考えて食べるようにすれば、まあギリギリオーケーですね。
ボリュームもなかなかのものですので、これは食べる価値はあり。まだ食べていない方は是非お試しあれ。

最後に、栄養成分表示と原材料名です。ご確認ください。

ブランのチョコロール2
ブランのチョコロール4

↑クリックで画像が拡大されます

  • 熱量 / 232kcal
  • たんぱく質 / 9.2g
  • 脂質 / 13.7g
  • 糖質 / 13.9g
  • 食物繊維 / 8.0g
  • ナトリウム / 211mg

総合評価

入手しやすさ → ★★★★ (ローソン一部店舗でのみ購入可能)
糖質量の低さ → ★★ 一個13.9g
値段 → ★★★★ (139円・税別)
味 → ★★★★★ (定番商品だけあって飽きない美味しさ)

CTAメタバリア5

1463534528211 1465529013474
停滞期脱出 便秘解消
1461600643750 1465504838178
iherbまとめ
 → カテゴリー別に記事を読む
followme
1465542691869 1465542451769
1465543011250 1465542866451

二つのブログランキングに参加中!
記事が良かった場合はCLICKしてもらえると励みになります↓
 blogmurabanner ninkiblogbanner

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 平澤美奈子 より:

    原材料に糖質の記載がない時は炭水化物で見てますが、糖質の記載がある時に炭水化物の数値を見ると全く異なりますよね?でも糖質の記載がない時は炭水化物の数値を信じれば大丈夫なのでしょうか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。