ダイエットヒストリー(4) 32歳 三度目の本気ダイエット 糖質制限 76kg → 60kg | 半年で15キロヤセたアラサー男のストレスフリー糖質制限
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットヒストリー(4) 32歳 三度目の本気ダイエット 糖質制限 76kg → 60kg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

最初はあやしかった糖質制限ダイエット

そして昨年(2013年)です。
ついにここからが本題ですね!糖質制限なる方法がある事を知り、半信半疑ながら試してみる事にしました。

数年前から、なんとなく「低炭水化物ダイエット」とか「アトキンスダイエット」などという名前で存在は知っていたのですが、テレビでやっているのを見て「こりゃ絶対やっちゃだめだな…」と最初に決め込んでいました。

その時流れていた映像は、あきらかに過剰な肥満体系の外国人が、ステーキを旨そうに食べているものでした。
「パンやご飯、パスタなどの主食を食べずに、肉しか食べないダイエット!○○kg減量に成功!ホントにこれでヤセるの?」といった風に、ちゃんとした説明もなく、センセーショナルに放送されていました。

…あやしすぎて、興味すら湧きませんでした(笑)

ですが、最近になって刊行されている数々の糖質制限関連の書籍、糖質制限の情報がまとまっているサイトの情報など、効果を疑いつつも見てみたところ、どれもこれも、筋の通ったなかなか説得力のあるものでした。

おそらく私自身がいろんなダイエットの経験をして、知識がついてきていた事や、カロリー制限にも運動での減量にも、ある程度限界を感じていたからこそ、心に響くものがあったのかな、という気がします。

そして、よく調べてみたところ、テレビで以前見たような、

「炭水化物以外なら何をどれだけ食べてもよし!」

といった無茶な論理ではなかったので、健康にも配慮されている事がよく理解できたのです。
(主に管理人が参考にしている書籍の著者・江部康二先生は病院の理事長で、実際に糖尿病患者の方々のための病院食として糖質制限を提唱・実践しています)

ただ、基本的には油っこいものやお肉も摂取してよいということなので、
本当にこれ、大丈夫?カロリーオーバーしすぎないかな?という疑問も残しつつ、とにかくチャレンジしてみました。

糖質制限の減量効果

(糖質制限ダイエットによる結果)
76kg → 60kg
※やんわり継続中です

なんと、三か月間で12kgの減量、半年で16kgの減量ができてしまいました。
こんな楽な方法なら、まあダイエット効果もそこそこだろうな…と思っていたのですが、実際には厳しいカロリー制限や、ガッツリ有酸素運動をこなした時と、同等の減量効果だったのです。

糖質制限がリバウンドしにくい いくつかの理由

そして、さらに糖質制限を実際にやってみて凄いと感じた点がいくつかありました。

・糖質制限をしていることがさほど辛く感じない
・減らしきってからは、少し戻しても大丈夫
・最終的には、食に対する考え方や嗜好が変わり、デブ好みの食事をしなくなる

という事です。

すでにある程度減量し終わってから、半年ほど経過したのですが、
今まで通りの食事に戻す必要性がほとんどなくなってしまいました。

今では週末など何も考えずに食べたりしていますが、カロリー制限などと比べると、縛りがあまりにも少ないので、今もわざわざダイエットしているという感覚が本当に薄いんですね。

自分に対して無理をしているという感覚が本当に薄いので、このままいけばリバウンドしないという実感があります。

ちょっとしたコツが必要

しかし、この糖質制限、意外にも途中で挫折する方が結構いるとの事。
たしかに、ストレスを少なく継続するためには、ある種のコツというか、攻略法があるんですよね。

糖質制限を継続するためにストレスをためてしまうと、また結局リバウンドになりますから、事前にリバウンドしない続け方を知っておいていただくと良いかと思います。

関係書籍などでは「何をやればヤセるか」という事が情報としてたくさんあるのですが、それをいざ実行する際、生活への負荷やストレスはなかなかあなどれないものです

その負荷をいかに軽減するか?いかに効率的に、ラクチンに攻略するか?

そこを考え抜き、実際に私が体験した生の情報を、みなさんにお伝えできればと思っております。

糖質制限ダイエットまとめ

<糖質制限ダイエットのメリット>
・効果が出るのがとにかく早い
・時間を多く使わずできる
・(種類は限られるが)好きなものを腹いっぱい食べられる
・意志の力が必要なのは最初の二週間程度で、体質が変わればストレスが少ない
・総合的に、継続をするためのストレスが少ない
<糖質制限ダイエットのデメリット>
・主食を摂取しないなど、食に関しての知識が必要
・自炊できる環境がない場合、食費が多めにかかる
・総合的に、コツがわからなければ継続しづらい

CTAメタバリア5

1463534528211 1465529013474
停滞期脱出 便秘解消
1461600643750 1465504838178
iherbまとめ
 → カテゴリー別に記事を読む
followme
1465542691869 1465542451769
1465543011250 1465542866451

二つのブログランキングに参加中!
記事が良かった場合はCLICKしてもらえると励みになります↓
 blogmurabanner ninkiblogbanner

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ちぇるみ より:

    初めまして^ ^
    以前姉が糖質ダイエットに成功して、体験談は聞いていたのですが、何だか面倒くさそうだなーと話半分で聞いてました^^;

    しかし仕事を辞めて、体重が自己最高記録を出してしまい、いよいよヤバイと焦り、こちらのブログにたどり着きました(;_;)

    ブログを拝見するうちにやる気が出てきて、糖質制限仲間を作って、いま3日目を迎えます。

    そこで、ご相談なのですが、、、
    ストレスを溜めないように、低糖質の間食をしたり、食事を満腹にしていると、普段より食べる量が明らかに増え、さらに体重も増えてしまいました。。。

    姉は1週間ほどで効果が出てきたと言っていましたが、私はこの3日で太ってしまったのでこの先減るのか不安です。。。
    どういう事が考えられますか??このまま信じて続けても大丈夫ですよね?!

    ちなみにBMIは22です。

    • プロダイエッターK プロダイエッターK より:

      ちぇるみ様

      コメントありがとうございます☆
      お返事が遅くなってしまい申し訳ございません。

      >姉は1週間ほどで効果が出てきたと言っていましたが、私はこの3日で太ってしまったのでこの先減るのか不安です。。。
      >どういう事が考えられますか??このまま信じて続けても大丈夫ですよね?!

      まず、糖質制限ダイエットの効果には個人差が必ずあります。

      具体的には、ちぇるみ様が標準体重以下だったりすると、糖質制限で得られるカロリー消費がさほどないので、
      結果的に「単に食べ過ぎた」というだけになってしまう恐れもあります。

      逆に、体重が標準以上の方の場合、三日だけでは結果はわかりません。
      糖質制限ダイエットでしっかりとした効果が現れるのは、二週間~一ヶ月以上継続された後です。

      少しお返事が遅くなってしまいましたが、三日での体重増減では、明確な答えは出ません。
      どうぞあせらず試されることをお願い致します。

  2. 二度目の正直 より:

    はじめまして。糖質制限実践中です。10年前に一度糖質制限ダイエットをしていて8ヶ月で40キロ落としたのですが10年の間にほぼ元通りに戻してしまったオオバカヤロウです(笑)
    今年の3月に一念発起し久しぶりに糖質制限を行い、現在10月末、身長173体重67の状態、約41キロ落としました。一度リバウンドすると痩せにくいと言われてますが、そんなことありませんでした。
    糖質制限ダイエットが一番痩せやすいと思ってます。ちなみに昼食に糖質制限が困難な状況ですのでスタンダード糖質制限で行った結果です。
    あるあるは、ダイエット方法を聞かれるんですが『それはムリ』と自分で調べもせず話半分ぐらいで言われるので、最近はダイエット方法言わない事にしています。

    • プロダイエッターK プロダイエッターK より:

      二度目の正直様

      はじめまして!!

      41kgですか!素晴らしいですね~。
      スタンダードだけでも、結構ガッツリやったら痩せるんですね。

      痩せやすさ、続けやすさでいうと断然糖質制限が有利ですよね。
      今回はリバウンドなさらず、継続できることを祈っております☆
      また遊びにいらしてください!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。