30過ぎて今更ダイエットしようと思ったワケ | 半年で15キロヤセたアラサー男のストレスフリー糖質制限
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

30過ぎて今更ダイエットしようと思ったワケ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 273

なぜ、私がデブ人生に終止符を打つべく、30歳を過ぎた今更ダイエットをし始めたのかをご説明します。

ダイエット歴10余年の管理人は、これまでにも何度かダイエットをするぞ!と一念発起したは良いものの、
三日坊主な上、全く計画性のない性格から、一回ダイエットできたらそれで満足し、すぐ油断リバウンドするという日々を送っていました。
本当にどうしようもないやつです(笑)。

[ 関連記事 ] ●管理人プロフィール/当サイトについて
●ダイエットヒストリー(1) デブ歴20年 25歳までの三日坊主な日々
●ダイエットヒストリー(2) 27歳 はじめての本気ダイエット カロリー制限
●ダイエットヒストリー(3) 30歳 二度目の本気ダイエット 有酸素運動
●ダイエットヒストリー(4) 32歳 三度目の本気ダイエット 糖質制限

ところが、去年の夏ごろ、私にとって忘れられない切ない出来事が起こります。
大した事ではないかもしれないのですが、明らかにこの日が私にとって運命の分かれ道でした。

後輩たちの何気ない一言がきっかけ

二度も大きなリバウンドを経験した後、体重も増えてきていたのですが、すでに30歳を超えていた上、仕事が多忙なこともあって半ば「本気でダイエットなんてもうやらないかな…」と開き直っていました。

そんな時、後輩三人と一泊二日の温泉旅行へ行く事になりました。

一緒に旅行に行くほど仲良しで、よく遊んでいたのですが、まだ彼等と裸の付き合いというものをしたことはありませんでした。
この温泉旅行で、初めて四人で、大浴場に入った時のことです。

他の三人が先に浴場に入っていき、私が後から浴場に入りました。

そこで三人は、私の全裸の姿を見るなり、口々に、このように言ったのです。

「え~!Kさん脱いだらすごいっすね~~~(笑)」

「普段どんだけ着ヤセしてんすかあっ!!」

「全然そんなにキテるとか思ったことなかったですよ!Kさんも歳には勝てないっすね^^」

という、この何気なく放たれた言葉でした…。

彼らは彼らなりに、旅行中でテンションもアガっていたのものありますが、まったく悪気のない、普通の感想なんです。

温泉での後輩たちの正直な声があまりにもショックで…。

温泉での後輩たちの正直な言葉があまりにもショックで…。

私も、先輩風を吹かすタイプではないので、特に怒ったりする事もなく、その場は、

「おいおい、やめてくれよ~着ヤセしてるつもりとかないから!」

などと平静を装って切り返していました。しかし内心は、

(いや、俺はもともとこんなデブなんだよ。ダイエットしてもリバウンドした負け組…着ヤセでなんとか、ごまかしてるんだよ。若い時からずーっとデブだよ)

などと、自虐モードに入りまくり…。

楽しいはずの旅行が、ずっとブルーな気分のままでした。
たったこれだけの出来事が、私を大きく変えます。

その旅行の帰り道の車中、後輩三人は楽しそうに、次の旅行の計画の話をしていました。
同じメンバーで来年は、温泉にも入って、海水浴のできるところへ行こう、というのです。

その時、私の中で何か、マンガのように、電気が走りました。

「じゃあ、絶対来年の夏は、堂々と海に来てやろうじゃあねえかっ!」

デブ街道まっしぐらの私は、海やプールなんて、中学生以来入ったことがありませんでした。
30過ぎた大の大人が、なんてショボい目標なんでしょうか(苦笑)。

しかし、意外とこの決意は、私の中では大きかったのです。

糖質制限ダイエットを実践し、減量に成功

その日から、そんなブルーな気持ちは、リバウンド体験でビビッてあきらめていた、情けない自分に対しての怒りに変わります。

そして、自宅に帰るなり、今の自分に一番適したダイエット方法はどれだろう…と調べた結果、「糖質制限ダイエット」にたどり着きます。その時は、本当に効果があるのか?と半信半疑でしたが、とにかく早くヤセたいという一心で、その日から実行に移しました。

それから、自宅の炊飯器は一年以上、なんと一度も使っていません(笑)。

どんな減量結果だったかはこちら↓
●ダイエットヒストリー(4) 32歳 三度目の本気ダイエット 糖質制限

ダイエット成功、そしてリバウンドが起こらない状況を作った結果、めでたく今年の夏は、計画どおり海に行く事ができました。
ざまあみろです(誰に対してって感じですが…笑)。

スリムな体で海に来てやったぜ!ざまあみろ!!笑

スリムな体で海に来てやったぜ!ざまあみろ!!笑

こうやってダイエットが成功してから振り返ると、正直「あと十年早くやっていれば人生変わっていたなあ…」という気持ちです。

そして、だからこそ、このサイトを過去の私と同じような悩みをもっている方々に共有したい。

今日より若い日は二度と来ないんです。
肥満のベテランでリバウンドを経験した方も、チャレンジしたことがない方も、一日も早く肥満から解放されていただきたいという思いです。

同じ悩みを抱える同志として、是非お役に立つことができればと祈っております。

[ 関連記事 ]

CTAメタバリア5

1463534528211 1465529013474
停滞期脱出 便秘解消
1461600643750 1465504838178
iherbまとめ
 → カテゴリー別に記事を読む
followme
1465542691869 1465542451769
1465543011250 1465542866451

二つのブログランキングに参加中!
記事が良かった場合はCLICKしてもらえると励みになります↓
 blogmurabanner ninkiblogbanner

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。