糖質制限ダイエットでヤセて良かったこと ベスト3 | 半年で15キロヤセたアラサー男のストレスフリー糖質制限
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖質制限ダイエットでヤセて良かったこと ベスト3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

管理人のプロダイエッターKです。

私は小学生時代からの肥満体型、デブキャラだったのですが、糖質制限ダイエットに出会った事をきっかけに、やっとデブキャラ卒業ができました。
そんな私が実際に感じた「ヤセて良かった事」をまとめてみました。

1.アクティブになれる

[ 関連記事 ] ●肥満な生活5つのデメリット(1)
●肥満な生活5つのデメリット(2)

  • 海やプールに行きたくない
  • 服も着れないからおしゃれができない
  • 体が重いから外出も面倒になる

上記の関連記事にもありますが、デブであることによって「行動範囲が狭まっている」んですよね。

どれもこれも、肥満が原因です。

リバウンドしない減量に成功したことによって、まず服を着る喜びは相当なものでした。
どんどんサイズの小さい服が入っていきますし、今流行しているファッションなども、すぐ取り入れられます。
前はいかにして誤魔化すか、としか考えられなかったのですが、今はもっと前向きになれましたね。

今では服装も楽しめるように…。

今では服装も楽しめるように…。

仕事用のスーツなんて3年くらい買っていなかったのですが、減量が成功したことが嬉しくて、なんと3着も新調してしまいました(汗)。

オシャレというほどではないですが、自分の気に入った服装ができると外出も楽しいですし、なんならプールにフラッと行っても大丈夫なわけです。

言いすぎかもしれませんが、世界が違って見えるんですよね。

2.自分を好きになれる

私も肥満体型の人間として、例に漏れず
「デブ」 「ブタ」 「脂肪」 「肉」 「暑い」 「メタボ」 「大食い」
こういった言葉を何度となく浴びせられました(笑)。

そして、精神的に傷つき、この体型でもたくましく生き抜く為、自分にちょっと嘘をついて、俺はこのキャラでいくんだ!と言い聞かせて生きてきたわけです。

気持ちはそうじゃなくても、無理してデブキャラになってしまったんですよ(笑)。

しかも本人はかなり「ヤセたい」と思って悩んでいるから、これは大変です。

街に出ても、旅行に行っても、自分の正直な気持ちに嘘はつけず、どこかでひねくれて、人生を楽しめないところがありました。
これはあんまり精神衛生上よろしくありませんね。

自信のなさから、卑屈になることもしばしば。

自信のなさから、卑屈になることもしばしば

私の場合、何度も何度もリバウンドで苦渋をなめていましたから、より一層卑屈になっていたというわけです。

ですが、肥満体型を克服できた今、なんと晴れ晴れした気持ちでしょう!!!

まるで、修行用のウエイトを外し、本領発揮で戦う孫悟空になった気分です!今ならキント雲にも乗れそうです。

しかも、ダイエットという困難な作業とされている事をやり遂げた達成感によって、

「俺はやればできるんだ!」

という一種の自信にもつながります。

急にヤセると周りからいろいろ言われるかもしれませんが、その反応を見るのも気分爽快ですよ^^
少なくとも「ブタ」「暑苦しい」などと言われるより、よっぽどマシです!!

もっとも、ほとんどの人には「ダイエット出来たなんてすごいね!」と言われますけどね。

3.女性の態度が変わる

実際、スリムになってからの女性達の反応の違うこと違うこと。
以前から知っている女性は

「かっこよくなったね!」
「さわやかになったね!」
「私にもダイエット方法教えてよ!」

などと言って来るようになりました。

そして何より、初対面の女性の、自分に対する接し方が、ダイエットする前までと全然違います。

一言で言って「異性として扱われてるな」という実感があります(笑)。
なんだこりゃ!?って感じですよ。今までの人生はなんだったの?という感じです。

大きい声では言えませんが、女性ってやっぱり現金な生き物だなって思いますね!
(女性の方々、見てたらスミマセン…)

もちろん、基本「男は中身」だと思いますが、見た目による第一印象の差は大きいんだなと実感しました。

デブな人生を送って来られた方なら、多かれ少なかれ、それなりの処世術や、モテるための内面を身につけているだろうと思います。
トークが面白かったり、社交的であったりとか、相手の話をしっかり聞くのが上手とか、人よりも優しい、気が使える、勉強や仕事に熱心に打ち込むなど、「男の中身」を磨いてきた方ばかりなのではないですか?

なんか、ヤセてから女性からの扱いが違うような気が…!

なんか、ヤセてから女性からの扱いが違うような気が…!

ですから、そんな「中身を磨き続けてきた男」が、スリムになってから合コンに行ったら、どうでしょう?
ある意味イージーモードに感じるだろうな、と思いますよ(笑)。
(まだ行ってませんけど…)

[ 関連記事 ]

CTAメタバリア5

1463534528211 1465529013474
停滞期脱出 便秘解消
1461600643750 1465504838178
iherbまとめ
 → カテゴリー別に記事を読む
followme
1465542691869 1465542451769
1465543011250 1465542866451

二つのブログランキングに参加中!
記事が良かった場合はCLICKしてもらえると励みになります↓
 blogmurabanner ninkiblogbanner

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    続き…
    やるなら今❗️と、糖質オフ生活に突入しました。結果は、はい!痩せました
    ♪───O(≧∇≦)O────♪
    そして、この記事を読み返して、
    「ほんまよー分かる‼️その気持ち‼️」と、メールした次第です。
    いまでは、オシャレも楽しめるようになり自信も少しだけつきました(*^^*)自分を守るため人に言われる前にと演じていた小太りキャラも封印してます。(幸せ❤️)
    目標体重にほぼ近づきましたので、調整しながら糖質制限続けてますょp(^_^)q
    このブログで人生が変わる方もいると思いますので更新し続けてくださいね(๑˃̵ᴗ˂̵)و
    わたしもいつも楽しみにしてます(*^_^*)

    • プロダイエッターK プロダイエッターK より:

      良かったです!!!!!
      小太りキャラ封印できたら、かなり精神的に楽しめますよね、人生。

      そこまで言ってもらえてうれしいです。このブログで人生変わる方がいらっしゃるというお言葉、重く受け止めさせていただきます。
      サボらず頑張りますね☆

  2. 匿名 より:

    糖質制限ダイエットに出会ったのは、kさんのブログです。ちょうどその頃体調を崩し(体型も崩れ切ってた(笑))自宅でネットサーフィンしていた時にたまたま偶然たどり着いたのです。たしか、テレビでもしてたなぁ…みたいな
    私は、すこし決意してダイエットしてみても結果はすぐでないし、根性も根気もなく、もー私は痩せることは無理!ってほぼ決め切ってました(思い出したら泣けてくる)痩せていた当時の服も断捨離だーってたくさん捨てましたしね…
    ダイエット番組もすでにストレスになってました。
    体調を崩しておりましたのでそんなに食欲ないし

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。