肉は食べても太らない? | 半年で15キロヤセたアラサー男のストレスフリー糖質制限
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

肉は食べても太らない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ステーキガスト18

お肉大好き、当サイト管理人のプロダイエッターKです。

ダイエットする上で避けたいと言われるのが、脂肪を多く含む、お肉や油っこい食べ物。
肥満男性諸兄の意見では、ダイエットをする上で一番悲しいのが「お肉禁止」だという方も多いですよね。

では、糖質制限ダイエットをする上で、お肉や油っこい食べ物は本当に悪なのでしょうか?

油っこいものはダイエットの敵?味方?

やっぱり一般的には「油っこいもの=高カロリー」という事で、ダイエットの敵とされていますよね。
しかし、糖質制限で減量をする場合に一番気を付けて頂きたいのは、糖質の摂取量であり、カロリーではありません

むしろ、よほどの大食いで無理なカロリーを摂取している方でない限り、ほとんどが痩せていく(=標準体重に近づく)傾向にあります。
ですから、お肉や油っこい食べ物に含まれる糖質さえ把握していれば、カロリーは気にしなくてよいのです。

で、肝心のお肉に含まれる糖質量ですが…

どうせお肉にも糖質はあるんでしょ?そんなに世の中甘くない!と思ったそこのアナタ!

完全に誤解です。お肉は味方です!

あらためて、糖質制限の簡単なルール(一部抜粋)を見てみてください。

・カロリーの計算や、制限などは基本的に考えなくてヨシ
・お肉、油ものなど、従来のダイエットでNGとされていたものも摂取してヨシ
・腹いっぱい食べて、ストレスがたまらないようにする

どうでしょうか?

これ、つまりお肉は腹いっぱい食べていいってことなんですよね。
そう、牛肉でも豚肉でも鶏肉でも魚肉でも、大体、お肉そのものには、糖質はほとんどゼロと言って良いくらい含まれていないんです。

ちなみに角砂糖一つで糖質は3~4g
ご飯やパンなら一口で余裕で糖質5g以上は逝っちゃいます(笑)。
ですが、牛肉100gあたりに含まれる糖質は、たったの0.2g。びっくりするくらい糖質はありません。

スーパー糖質制限における一日の目安量が糖質30g~60gという事から、お肉の優秀さはお分かり頂けると思います!

脂肪燃焼体質に変われば、基礎代謝量が大幅にアップ

糖質制限ダイエットを実践するにあたって一番のメリットは、人間が本来持っている「脂肪燃焼体質」というシステムに切り替わることです。

糖質制限ダイエットをやり始めると、体内でブドウ糖が少なくなり、体はしっかりとそれを察知してくれます。
そして、肝臓が「脂肪」を燃料として「ブドウ糖」を作り始めます。こうなると、体を動かすベースが「糖質メイン」から「脂肪メイン」に変化します。

(図)

こうなると、実は、基礎代謝量がグン!と上がります。そして脂肪が体の中でバンバン使われるのです。
これが「脂肪燃焼体質」です。

合わせてこちらもご覧ください↓

焼肉を食べまくっても太らない、ストレスフリーな人体の不思議

この状態に突入すると、高カロリーだったはずの「油っこいもの」が持っているカロリーも、余裕で消費し尽くしてしまうんです。
極端な例ですが、一日お肉ばかり摂取したとして、お腹いっぱいになっても、この状態であれば「太りたくても太れない」のです。

そうです、楽勝です。

私の場合ですと、月に1~2回は焼肉の食べ放題に行き、胃がはちきれんばかりに肉をむさぼり食っておりますが、それによって全く太る気配はありません。もちろん白ごはんは絶対に食べませんけどね!!

逆に、現代人がメインのエネルギーにしてきた糖質がなくなってしまうわけですから、三大栄養素のうち残り二つの脂肪とタンパク質は必須になります。
例えばここで、脂肪やタンパク質の少ない野菜メイン、かつ糖質制限をしたとしましょう。
そうすると、本当に燃料になるものがなくなってしまいますので、生命の危機が訪れます(笑)要注意です。

当記事のまとめ

1. 肉は高カロリーだがほとんど糖質ゼロ!
2. 糖質制限を実践していると、肉ばっかり食べても太れない
3. 気にするべきは糖質の摂取量。脂肪ではない!
4. 脂肪燃焼体質になれば、一気に基礎代謝量アップ!

CTAメタバリア5

1463534528211 1465529013474
停滞期脱出 便秘解消
1461600643750 1465504838178
iherbまとめ
 → カテゴリー別に記事を読む
followme
1465542691869 1465542451769
1465543011250 1465542866451

二つのブログランキングに参加中!
記事が良かった場合はCLICKしてもらえると励みになります↓
 blogmurabanner ninkiblogbanner

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。