ほとんど手間ナシで出来る低糖質な豆乳クリーム煮で心も体もあったまる! | 半年で15キロヤセたアラサー男のストレスフリー糖質制限
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほとんど手間ナシで出来る低糖質な豆乳クリーム煮で心も体もあったまる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

クリーム煮6

お世話になっております。当ブログ管理人、プロダイエッターKです。
本日も男でもできるカンタン糖質制限料理をご紹介していきます。

寒くなってきた季節に食べたい料理ナンバーワンと言えば、やはりあたたかいホワイトシチュー。
外食よりも、シチューってなぜか家で食べるイメージが強いですよね。

クリーム煮は超簡単なシチューの代替料理

そういえば、昨年の冬は一度もシチューなんて食べていない気がします。
糖質制限していると、カレーもシチューも、ルーの糖質が気になってなかなか食べられませんよね。

…ああ食べたい。

うーむ…困ったことに、いつものように胃が私に語りかけて来ております。

これはもう逃れられないです(食べたいだけ)
本日は、そのまんまシチューじゃなくてもいいので、それっぽいものを低糖質で作ってみました。

鶏肉の豆乳クリーム煮です!!

1.具材を炒める

まず、具に関して特に決まりはないのですが、今回はたまねぎ1個、白菜1/4、鶏もも肉400g、しめじ1袋を用意しました。
じゃがいもは入れてはいけませんのでご注意ください!
にんじんなら色もキレイですから、少量使うのはアリかもしれませんね。

最初に、鍋にバターを溶かして、薄切りにしたたまねぎをじっくりと炒めます。

クリーム煮1

次に、しんなりとしてきたら、一口大に切った鶏肉をドン!!

クリーム煮2

塩コショウでしっかりと味を付けます。
この時点で食べたくなりますが我慢我慢…肉はまだまだ生焼けだぞ…よしよし良い子だ…(独り言)

クリーム煮3

そして、鶏肉にある程度火が通ってきたら、固い芯の部分に近い方は細かく、葉の部分は大きめに切った白菜を投入。
続いて、しめじも投入して全体的に混ぜ込みます。

クリーム煮4

全体的に火が通ってきたら、白ワインを少々入れます。
いい感じです。うん、この時点でも食べたくなります。シチューの事を一瞬忘れ去りかけますが、我に返りながら料理を進めましょう!!(笑)

2.ホワイトなものを投入

次に、無調整豆乳100ml、生クリーム100ml、そしてクリームチーズ100gをボウルなどで良く混ぜます。
クリームチーズは溶けにくいので、後から鍋に入れても構いません。

そして、コンソメを2個、もしくは顆粒なら小さじ2ほど入れておきます。
このコンソメは好みに応じて量を変化させてもよいと思います。

クリーム煮5

(※真ん中に浮いているのは豆腐ではありません 笑)


これらを鍋に入れ、クリームチーズをしっかり溶かしながら焦げ付かないように混ぜます。
しっかりと混ぜ、煮立ってきたら弱火にして、3分ほど混ぜながら煮ます。

さらに、塩コショウで味を調節します。

そしてここで登場するのが、近頃マイブーム中、とろみのキーポイント、粉かんてん。

クリーム煮7

粉かんてんは、なんと糖質ゼロ。 これを使えば、片栗粉などとはまた違ったとろみですが、一応それっぽいものができます。
まあ、なくても大丈夫なのですが、雰囲気重視の私としては使わない手はありません。

小さじ2杯ほど入れ、全体的に混ぜて溶かします。

3.完成

そして完成!!

クリーム煮10

できた!豆乳の鶏肉クリーム煮でございます!!!
あったかいし美味しそうです。

しかも、この工程、超簡単…(笑)こんな簡単で良いんでしょうかってくらい簡単な糖質制限料理です。

クリーム煮14

そしてなかなかのとろみ。
ドロッとはしていませんが、サラサラになるのは防ぐことができているんじゃないでしょうか。ちょうどいい感じです。

ここまでガマンした甲斐がありました…それではいただきます!!!

クリーム煮12

ぐぐぐ…う、うまい!!

これはたまらない!!自分で作ったとはにわかに信じられない味!!(いつもの事)
これが糖質制限していても食べられるなんて、素晴らしいですね。大満足です。

…本当に大満足…なのか…??

こ、この声は一体!?

フフフ…俺は…もう一人のお前自身だ!!!
プロデブエッターKとでも呼んでくれるがいい…本当は満足してないんだろ?え?


だ、だまれだまれっ!!
糖質制限料理を食べられて、私は満足なんだっ!

…正直になれよ…パンが食べたいだろ?
いつも美味しいカフェランチを食べている時も、バゲットだけ残したりしてるんだから、今日くらい良いじゃないか…クックック…


うっ!そ、それは…い、いかんこのままでは…意識が乗っ取られてしまう…!

クリーム煮15

そうだ…それでいいんだ…フフフフ…身をゆだねろ…

別人格に乗っ取られた私はどうなってしまうのか!

クリーム煮9
クリーム煮13

ムシャ!パクッ!

こ、これは…大豆パン?!!!
貴様…考えたな…これなら糖質が一枚3g程度にも関わらず、パンの味とシチューの組み合わせを味わえる…罪悪感ゼロでストレスフリーなダイエット食…

まさに食の有給休暇やっ!!(意味不明)

…え~、長らくの茶番にお付き合いのほど、ありがとうございました(笑)

はい、そうです。こちらのパンはセール中に買いだめしていた糖限郷の大豆食パン。
冷凍が効くので、こういう自分の中の別人格が誘惑してきた時には、ここぞとばかりに使っちゃいます。一枚半、二人で三枚頂きました。ほんとに、食べたくなるけど我慢しているというのがどこかにあると、いつか爆発する事が多いので、たまにはこういう低糖質パンなどを使って息抜きすることが大事です。

やっぱりシチュー風のものにはこういうパン的な食べ物が欲しくなりますね。
糖限郷さんは定期的にセールを開催されていますが、今回も楽天のお買いものマラソン開催中ですので、ポイントアップや割引などされているようです。買うならこういうタイミングですね☆


朝日 粉かんてん 40g

新品価格
¥340から
(2015/10/14 10:00時点)

というわけで今回は、豆乳クリーム煮を作ってみましたが、もちろん牛肉などに代用しても可能だと思います。
いろいろ野菜や味付けなど、アレンジで雰囲気が変わってくるかと思いますので、良かったらみなさん是非試してみてください!!

CTAメタバリア5

1463534528211 1465529013474
停滞期脱出 便秘解消
1461600643750 1465504838178
iherbまとめ
 → カテゴリー別に記事を読む
followme
1465542691869 1465542451769
1465543011250 1465542866451

二つのブログランキングに参加中!
記事が良かった場合はCLICKしてもらえると励みになります↓
 blogmurabanner ninkiblogbanner

今回の材料は二人分です。

材料

【具材】
鶏もも肉:400g
たまねぎ:一個
白菜:1/4
しめじ:1袋
白ワイン:少々
塩コショウ:少々

【ホワイトソース】
無調整豆乳:100ml
生クリーム:100ml
クリームチーズ:100g
コンソメ:2個

粉かんてん:小さじ2

低糖質パン:あれば

ご意見、ご感想、ご質問、つくれぽ(笑)などコメントお待ちしております!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Y より:

    初めまして!

    参考にして作ってみました
    玉ねぎは糖質高めなのでぬきです(笑)

    きのこかさましすればよかったと後悔
    クリチのこくでとても美味しかったです

    • プロダイエッターK プロダイエッターK より:

      Y様

      はじめまして!!
      作ってくださって嬉しいです!!ありがとうございます☆

      たまねぎ抜きとはなかなかのツワモノですね♪
      私はたまねぎのうまみに負けてついつい使いがちです(笑)

      きのこも美味しいですが、最近高騰ぎみのブロッコリやカリフラワーなんかも超合いますよ!
      クリームチーズ万歳です、ほんとに☆

      またいらしてくださいね!!

  2. みーみー より:

    まさに豆乳一族ですね★
    私はこういうものたべたいときはベーコンと生クリームときのこと塩こしょうのみですw
    カレーもお肉とこんにゃくとかだったかなw

    パンは私はたべないからそそられませんwでもカフェみたい★

    最近はこんにゃくとラーメンスープの単品買いでラーメン気分です
    結構オフ物は高いではないですか それでです

    次のレポート楽しみにしてます★

    • プロダイエッターK プロダイエッターK より:

      ありがとうございます☆

      ラーメン気分もいいですよね~!私もいつかやりたいなと思いながら、なかなか実行に移せておりません!!

      ちょっと更新滞っておりますが、また再開しますので、よろしくお願い致します☆

  3. とっと より:

    はじめまして。

    いつも夫婦で楽しく読ませてもらっています!!
    糖質制限って続けるとなると、どうしても辛いイメージがありますが、挫折しそうな時は、このブログで支えられています(笑)

    私は、パニック障害に関するブログを書いていますが、記事の中でKさんのブログを紹介させてもらいました。

    これからも更新を楽しみにしています!!

    • プロダイエッターK プロダイエッターK より:

      とっと様

      はじめまして!わざわざご丁寧にコメントありがとうございます!
      そして、ブログの記事拝読いたしました。笑いました!!

      まさか奥様が糖質警察なる言葉を家庭内で使われているなんて…驚きです!
      かわいらしいイラストも相まって、本当、素敵なブログですね。

      …って、私、いろいろインターネットで検索したりしていろんな方のブログを読んだりしているのですが、
      とっと様のブログ、過去に一度見たことがありますよ!!

      どこから見たのか覚えておりませんが、たしかにこのデザイン、イラスト、見覚えがあります。奇遇ですね!(笑)
      ブロガーとして、すごくコンテンツのまとめ方や文章の組み立て方など、非常に参考になります~!

      また遊びにいきますね!
      奥様にもよろしくお伝えくださいませ☆

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。