糖質制限ダイエットのためのiHerb(アイハーブ)使い方まとめ(1) | 半年で15キロヤセたアラサー男のストレスフリー糖質制限

糖質制限ダイエットのためのiHerb(アイハーブ)使い方まとめ(1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

管理人激推しの糖質ブロックサプリ メタバリアS 初回限定 コスパ抜群の送料無料&500円(税別)
メタバリアSってどうなの?という方はコチラをチェック

いつもお世話になっております。当ブログ管理人のプロダイエッターKです。
今回の記事では、

「iHerbでの買い方がわからない!」
「アイハーブって何が売ってるの?オススメ商品は?」


という基本的な疑問を持っていらっしゃる方向けにiHerbの解説をまとめていきたいと思います。

※iHerbのサービス自体が結構頻繁に変わるため、現状のサービス内容と少し相違点がある場合もありますのでご注意ください。

Contents

iHerb(アイハーブ)って何?

iHerb(アイハーブ)は1996年米国で設立された自然食品やコスメなどを扱う通販会社です。

オーガニック系の商品やサプリなどを扱うロハスなオンラインショップでは、世界で最もメジャーな会社と言っていいでしょう!!
商品販売は世界中に対応しており、もちろん日本から購入するのもかなりお得。
なんと送料無料で買うことができてしまいます。

主力商品はこんな感じ。

  • サプリメント
  • プロテイン・スポーツ関連商品(BCAAなど)
  • 健康食品・ダイエット食品
  • コスメ・美容関連・スキンケア商品
  • バス用品・日用品
  • ベビー用品
  • ペット用品
  • 調味料・ハーブ
  • お茶・コーヒー
  • お菓子
  • などなどなど…

    その数30,000点以上!

    アメリカ発ということで基本的には海外製品ばかりですが、低糖質商品や、糖質制限ダイエットをしている方にとって役に立つ商品がかなり豊富なのです!

    そのため、わざわざ個人輸入をしてまで購入する糖質制限ダイエッターさんが増殖中ですね。

    iHerbのホームページはコチラ

    アメリカ発の食品・コスメ系通販サイト

    iHerb(アイハーブ)はアメリカのカリフォルニア発の通販サイトです。

    例えばAmazon(アマゾン)などをイメージしていただくとすごくわかりやすいのではないかと思います。
    iHerb(アイハーブ)の場合はサプリ、コスメ、食品関連がメインとなっていますので、美容やダイエットや健康に気を使う方が多く利用しています。

    AmazonとiHerbの取扱商品の違い

    Amazon
    本・CD、電化製品、日用品、食品など幅広い

    iHerb

    美容関連商品、サプリ、健康食品、ダイエットなどに特化

    こういった違いがあります。

    Amazonも米国発の会社ですが、日本にも法人があり、日本に倉庫がありますよね。
    近場の倉庫から発送されてアマゾンの箱が届きます。

    一方、iHerbの場合は、アメリカ国内に倉庫が二か所あります。

    その二つの倉庫(というか、めちゃめちゃ大きな在庫管理・物流システムを備えた施設です)から自宅まで直接発送されてきます。

    アマゾンでは家電製品や本、CDなどが強いイメージですが、iHerbではそういったものはほぼ売っていません。
    食品やサプリ、ハーブ、コスメなどがメインです。日常に使われる消耗品がとっても多いですね。

    Amazonのオーガニック、ロハス、ヘルシーなモノに強いバージョン!と言う感じです。

    イメージカラーもグリーンで、それっぽいですね!

    気軽にオンラインで個人輸入できるiHerbの魅力

    こちらが実際にiHerbから届いた箱です。



    たくさんの言語で「ありがとうございます」の言葉が書いてあります。
    世界中どこに発送するのもこのダンボール箱を使っている様子です。

    同じ通販サイトである楽天市場の形態は「小売店がたくさんある」というものですが、iHerb(アイハーブ)の場合は全て同社が在庫管理・品質管理をして商品を確保しています。
    それを購入した方のところに直接送ってくるということですね。

    楽天市場とAmazonとiHerbの販売形態の違い

    楽天市場
    オンラインショップを運営している小売店がたくさんある

    Amazon
    Amazon自身の在庫と、小売店や個人店なども出品している

    iHerb
    様々なメーカーの商品をすべてiHerb自身で在庫管理して販売している

    楽天市場のようにどこかの小売店から買っているというわけではなく、とても大量の商品の種類と在庫を抱えた1つのお店から、直接買っているという事ですね。

    量が多ければそれだけ安くなる品物も多くなるので、iHerbで買える商品というのは普通にかなり安く、それが最大の魅力となっています。
    日本国内でも同じものが買える場合もありますが、iHerbから直接輸入した方が安いという場合も多いのが驚きです。

    アメリカと日本の物価の関係もありますし、為替も関係ありますが、概ねの商品はかなり安くてお買い得と言っていいでしょう。

    通販で買えるコストコみたいなものだと私はとらえています。

    iHerbの梱包は厳重すぎてビックリ

    iHerbのように海外の会社からの通販の場合、こんな心配ありませんか?

    「ちゃんと梱包されていないんじゃないか?」
    「商品の間違いがあるんじゃないか?」

    でも、安心してください。

    梱包はやたらと厳重。

    ちょっとくるみすぎじゃね?!というくらいです。

    今の所商品の割れや間違いなどのトラブルはありません。
    なかなか信用できますね。


    ↓の動画を見る限り、結構ちゃんとした製品管理をしているみたいです。あ~良かった(笑)

    さっそくiHerbを試してみたい方はこちらをクリック(紹介コード付き)

    みんながハマるiHerbの魅力って何?

    次にiHerb(アイハーブ)の沼にハマりまくっている私がiHerbのスゴイところを解説しましょう。

    1. とにかく安い
    2. 日本でも送料無料になる!
    3. 頻繁に実施される限定セールで更に安くなる
    4. 糖質制限ダイエット関連商品が豊富
    5. 商品の購入やユーザー登録が簡単
    6. 日本語でオーケー
    7. 到着までの期間が短い
    8. ポイントが超たまる
    9. 日本語のサポートやチャットサポートもある

    ざっくり言ってこれだけあります。

    1. とにかく安い

    基本的にやっぱり安い。
    安い理由としては3つあります。

    米国で普通に買う場合の値段として、最初から割安に設定されている

    元の値段が安いってことです。
    アメリカで同じ商品を買おうとした旅行者の方によると、現地のスーパーなどの量販店で売っているよりもiHerbで買った方が安くつくので、結局日本から通販で買ったそうです。

    輸入製品なのに関税は基本的にパスできる

    業者が輸入する場合はきっちり税金を国に納めて日本国内に入ってきます。
    関税額は商品に上乗せされますし、そりゃ高くなりますよね。

    その点、iHerbは関税も基本的にかかりませんし、直接コストコみたいな倉庫から買っているイメージなので、かなり安いわけです。

    インターネットすげえ。

    紹介コードやキャンペーンクーポンの頻度が多い

    iHerbといえば紹介クーポンを絶対使わないと損です。

    紹介クーポンを使うと…

    初回:10%割引
    二回目以降:常に5%割引

    なおかつ、頻繁にiHerbでは購入しやすくなる割引クーポンが発行されます。
    ホームページで表示されることもあれば、メールで直接オファーが届くこともあります。

    特定商品だけ急激に安くなることもありますし、複数購入で安くなる場合もあります。
    とにかくこれを使いこなせば相当安く購入できることは間違いありません。

    当ブログの紹介クーポンはこちらをクリックすれば自動でゲットできます。

    2. 日本でも送料無料になる

    通販で買うとしたら送料って結構なネックですよね。
    ところが、iHerbは送料無料になります。

    日本国内に配送無料のアメリカの通販会社ってなんやねん…
    しかも関税かからへんがな…

    というわけでめちゃくちゃ安いです。

    ただし、一度に40ドル以上(約4,400円)購入した場合です。
    それでも他のサイトと比較してめちゃくちゃハードルが低いです。
    例えばマイプロテインという海外通販サイトの場合は8,500円以上でないと送料無料になりません。

    その点でiHerbはかなり優位ですね。
    ちなみに、40ドル以下の場合も送料は大体400円~500円程度と、国内配送料金と変わりません。

    3. 頻繁に実施される限定セールで更に安くなる

    限定セールが頻繁に行われます。
    例えばサッカー日本代表が買ったら日本限定でプロテインが安くなったりします。

    そのため、セールを狙って買えば毎回かなり安く買えてしまいます。

    そういったセールでないタイミングであっても、紹介コードのクーポンがあり、常に5%オフで買うことができます(初回購入の場合は10%オフ!)

    ちなみに当ブログ用紹介コードを使われるのであればこちらをクリックすれば利用できます!

    4. 糖質制限ダイエット関連商品が豊富

    低糖質激甘チョコバー アトキンスバー

    もうiHerbを語る上でこの商品を避けることはできません!
    世界が誇る低糖質チョコバー、アトキンスバーです。

    この商品は私も好きすぎて全種類レビューするという暴挙に出てしまいました。

    低糖質なおやつ アトキンスバー全商品一挙まとめ!オススメランキングと実際の糖質量
    お世話になっております。当ブログ管理人のプロダイエッターKです。 糖質制限ダイエットでは、糖質の摂取をいかに少なく済...

    とにかく甘い、低糖質、種類が豊富、美味しい。
    ストイックな糖質制限ダイエットにオサラバできてしまう恐ろしい禁断の扉です!

    オススメ商品はこれ↓

    めちゃ美味しい低糖質プロテインバー ONE

    そして私が愛してやまない低糖質プロテインバーがONEです。

    これもかなり甘くて美味しい食べごたえのあるバーですが、タンパク質の量が大体20g含まれており、なおかつ糖質量もかなり低い。
    そのため筋トレなどを行っている方にはすごく嬉しい商品だと思います。

    こういうのも日本製の商品は少ないですよね。

    オススメ商品はこれ↓

    ウォルデンファームスのシロップ

    糖質制限ダイエットをされている方ならご存知の方も多いかもしれないこの商品!
    ウォルデンファームスのゼロカロリーシロップです。

    わりとケミカルな色と自然な甘みで主にデザート系料理に重宝しますが、なんと0カロリーで糖質もゼロです。
    チョコレートシロップ、ストロベリーシロップ、ブルーベリーシロップ、パンケーキシロップなどが人気ですね。

    オススメ商品はこれ↓

    プロテインチップス

    これも本当にビックリする商品です。

    プロテインドッサリのポテチ風ジャンク菓子なのですが、糖質量が4g、タンパク質が19gという恐ろしい発明です。
    日本ではさすがにこういうものは見たことがありませんね。

    一体何でできてるんだろう?!と思いますが、ホエイプロテインやミルクプロテインが原料になっており、味はクセがなく最高です。
    系統としてはドリトスやドンタコスみたいな感じで、食感はオーザックです。

    この商品をコカコーラゼロで流し込むと完全に至福そのものです。

    オススメ商品はこれ↓

    グラスフェッドGHEE(ギー)

    グラスフェッドギーです。

    これなに?という方も多いと思いますが、澄ましバターと言って今話題のバターコーヒー(完全無欠コーヒー)に欠かせないアイテム。
    これも日本では購入しにくいのですが、iHerbでは何種類も取扱しています。

    パッケージもオシャレ。
    ワンランク上の糖質制限ダイエッターを目指すならコレでしょう。

    オススメ商品はこれ↓

    MCTオイル

    同じく、バターコーヒー(完全無欠コーヒー)に使用するMCTオイル。
    食べ物にかけて食べても良いのですが、個人的にはバターコーヒーに入れて使うのが最強だと思っています。

    MCTオイルも最近認知度が高まり、国内メーカーの製品がありますが、iHerbで買うと頭一つ抜けて安い。

    オススメ商品はこれ↓

    オメガ3脂肪酸サプリ

    オメガ3脂肪酸は人間にとっての必須脂肪酸と言われています。
    ダイエットと関係あるの?と思う方もいると思いますが、関係大アリ。

    この必須脂肪酸が体内の代謝を促すホルモンや細胞膜の合成に重要な役割を果たす人間にとっては「なければならない栄養素」です。

    糖質制限ダイエットをしながら脂質を摂ってはいけないと思っている方がたまにいますが、それは完全に間違いです。
    脂質は摂取しなければなりませんし、特にオメガ3脂肪酸はかなり重要です。

    天然成分で言えば青魚やくるみに含まれていますがサプリで摂取するのが結構オススメです。

    特にiHerbのフィッシュオイルは安すぎてびっくりするレベルなので是非とも買っておきたいところ。

    オススメ商品はこれ↓

    甘味料

    糖質制限ダイエットには甘味料も欠かせない存在ですよね。

    結構調味料もiHerbでは売っています。
    特に、結構な量のエリスリトールやステビアがそのまんま売っています。

    パルスイートなどでも良いとは思いますが、ステビアもエリスリトールも天然甘味料ですし、そのまま大量に買うことは日本では難しいのでiHerbで買うのも1つの方法ですね。

    ワンランク上の糖質制限ダイエッターを目指すならコレでしょう(二回目)。

    ↓オススメ商品はこれ

    5. 商品の購入やユーザー登録が簡単

    クレジットもコンビニ支払いも可能。

    海外サイトでの通販を体験したことがない方は支払い方法に不安感を覚えますよね。

    ですが、iHerbの通販システムは年々進化していて、2018年現在はコンビニ支払いまでできます!
    もちろんクレジットカードでの支払いも可能ですし、海外通販で便利なPayPal、Pay-easyでも支払い可能です。

    利用可能なコンビニ

    ローソン
    サークルK
    ファミリーマート
    サンクス
    サークルKサンクス
    デイリーヤマザキ
    ミニストップ
    セイコーマート

    利用可能なクレジットカード会社

    Master Card(マスターカード)
    JCB(ジェイシービー)
    VISA(ビザ)
    Diners Club(ダイナース・クラブ)
    American Express(アメリカン・エキスプレス)
    Union Pay(中国銀聯)

    また、デビットカード(口座プリペイド式の即時引き落としカード)でも利用可能です。

    代引き購入もできるようなのですが、あまりオススメしません。
    ※コンビニ払いなどに対応してから、代引き購入はできなくなったようです。

    コンビニ払いとクレジットカード払いができるので、かなり日本人向けに進化したと言っていいでしょう。
    このように日本人向けのサービスにもかなり力を入れているので、個人輸入ということにハードルを感じている方にも気軽に購入できるのではないかと思います。

    さらに、登録の手順も下の方に記載していますが普通に簡単そのものです。

    6. 日本語でオーケー

    完全に日本語対応のサイト。

    サイトが全部日本語対応なので、何の苦労も感じないのも魅力です。
    たまに英語表記のページがあったりしますが、商品の栄養成分表示も日本語訳されているので、かなり助かります。
    英語が苦手な方にも安心です。

    中には英語でしか表記されていない商品もありますので、よく読んで買うかどうか決めてくださいね。
    もしどうしても気になる商品だけど何なのかわからん!っていう方はコテコテの関西人である私に聞いてください(笑)

    よくある海外サイトの「ビミョーに間違っている日本語」ではなく「めっちゃネイティブな日本語」で対応しています。
    しかも年々改善している様子ですので、わかりづらいところがあったらどんどんフィードバックしてしまいましょう。

    日本語への切替方法

    通常は日本からのアクセスであれば日本語対応になっているはずですが、もし万が一iHerbのページが英語になっていたら、日本語に切り替えましょう。

    iHerbとは?使い方まとめ(2) 日本語表示にする方法
    お世話になっております。当ブログ管理人のプロダイエッターKです。 本日は、iHerb使い方まとめの第二弾。日本語表示設定...

    切り替え方法はコチラの画像を参照!

    左上にあるこの部分をクリック! (クリックすると画像が拡大されます)

    左上にあるこの部分をクリック!
    (クリックすると画像が拡大されます)


    言語を日本語に設定! (クリックすると画像が拡大されます)

    言語を日本語に設定!
    (クリックすると画像が拡大されます)

    7. 到着までの期間が短い

    ほぼほぼ一週間以内には届く。

    オーガニックな食品や化粧品に強いiHerbですが、しっかりとした物流システムを備えているようです。

    「どんな会社かわからないし、怪しい通販業者って可能性もあるな…」

    などと当初は思っていたのですが、実は結構メジャーな会社です。
    なおかつ、こちらの動画では販売のシステムが簡単に紹介されていますが、



    結構未来的です。


    私たちが購入したデータがここの設備に送られ、商品のピックアップと梱包がされているんですね。
    そしてそのまま発送され、佐川急便さんやクロネコヤマトさん経由で自宅に届くわけです。すごい。

    ちなみに、到着までは通常一週間以内くらいが目安となります。
    佐川急便でもヤマト運輸でも追跡可能です。

    8. ポイントが超たまる

    ポイントの貯まり方が異常。

    ポイントがめちゃくちゃ早く貯まりやすいのもiHerbの特徴です。
    主にポイントの貯め方は二種類あります。

    買うたびに5%のロイヤリティポイント!

    iHerbのポイントは貯まりやすさナンバーワンかもしれません。

    楽天ポイントの場合、通常は商品購入の1%のポイントが貯まりますが、iHerbの場合、基本的に5%貯まります。

    40ドル買ったら、2ドル貯まってしまいます。

    消費税もかからないですし、ここまでサービス精神旺盛でいいんでしょうか。
    ポイントをもらえばもちろん速攻使えます。
    セールも頻繁にやっていますが、セールのクーポンを使っても普通にポイントが付きます。

    あなたが友達に紹介すれば紹介ポイントを得ることも可能

    もしあなたが友達にiHerbをおすすめして、その友達が何か買うという事になった場合、紹介コードを使えば友達も5%の割引特典が得られます。
    そして友達が購入した金額の5%分、あなたにポイントが付与されるような仕組みになっています!

    買った方は5%お得(初回購入の場合は10%)になり、紹介者にもポイントが貯まります。

    基本的に、当ブログから飛べる商品や説明ページへのリンクは、全て紹介コード込みでのリンクにしています。
    当ブログからジャンプして買っていただければ、それだけで初回10%、二回目以降も常に5%割引が適用されます。


    次に、商品を検索して見つけて、そこからショッピングカートに商品を入れて、その後商品一覧の一番下を見ると紹介コードが書いてあるはずです。
    これが入っていれば初回購入の時に10%分の割引が適用されます。

    紹介コードと割引金額が書いている

    紹介コードと値引き金額がわかるようになっている

    もし万が一、当ブログからジャンプしてもそのコードが入っていなかった場合、入力欄に紹介コード【 HKC160 】を入力します。

    紹介コードがないので、ここに入力するのがオススメ。

    紹介コードがないので、ここに入力するのがオススメ。



    上記のコードを入力またはクリックいただければ、プロダイエッターKからの紹介という扱いになります。

    この記事が役に立ってたら是非使ってください。
    ちなみにこれで私にもポイントが入ります(我田引水)。

    9. 日本語のサポートやチャットサポートもある

    日本語サポートめちゃ充実。

    また、意外な事に日本語でのサポートがあります。
    日本にサポートデスクがあるわけではないのですが、日本語に堪能なスタッフが日本語でメール対応してくれます。

    また、リアルタイムで対応してくれるチャット窓口もあります。
    こちらも日本語で質問できますが、ここでは英語ネイティブのスタッフに同時通訳で対応してもらうことになります。
    以前2度ほど対応してもらったことがあるのですが、翻訳の精度が高すぎて全く不便さを感じませんでした。


    iHerbサポート窓口はコチラ

    こちらのページから日本語対応の問い合わせフォームに進むことができます。
    商品について細かく聞きたいという場合やトラブルの対処などはコチラがオススメです。

    今の所トラブルは一度も起こっていませんが、内容次第でしっかり返品・返金などもしてくれるみたいですよ!

    購入のおおまかな流れは?

    ※こちらの内容は以前の画面キャプチャになっていますので、少し内容に違いがある可能性があります。

    1.新規登録
    (はじめての購入の方のみ、後からでも可能)

    iherb解説6

    ↑クリックで画像が拡大されます


    新規登録には、メールアドレスの登録や名前の登録が必要になります。
    面倒な場合は、先に購入の操作をして、実際レジに進んだ時に一緒に登録しても大丈夫です。
    住所などは初めて購入するときに登録すればオーケーです。

    2.欲しい商品をショッピングカートに入れる

    iherb解説12

    ↑クリックで画像が拡大されます


    どんどん欲しい商品をショッピングカートに入れます。

    iherb解説13

    カートに入れると、このような表示になります。

    商品をカートに入れる時、金額によって送料が変わってきます。
    たくさん買えば送料無料になりますので、お得に購入するために知っておいて欲しいポイントが三つあります。

    [ iHerbの送料についてのまとめ記事はこちら ]
    iHerb使い方まとめ(3)アイハーブは送料無料でオトクに使おう!
    海外でしか売られていない(もしくは日本で買うと非常に高い)商品を個人輸入で手軽かつ格安で購入することができるアメリカの通販...

    送料は日本国内、基本的に一律4ドル。
    (代引きは除く)

    大体400円ちょっとですね。
    為替レートによって変わりますので、円高の時に買うのがお得(笑)

    日本国内ならすべて料金一律です。

    40ドル以上買う場合は送料無料
    (代引きは除く)

    なんと、たった40ドルで送料無料にしてくれます。意外と低い値段!
    しかも、海外輸入品なのに送料無料なんですよね。それで元取れてるのか若干心配。

    送料が無料になっているパターン

    送料が無料になっているパターン。得!

    送料がかかってしまっているパターン。損!

    送料がかかってしまっているパターン。損!

    欲しいモノがあるなら40ドル超えるようにする方が賢いです。

    15500円(145ドル?)以上は関税がかかる

    一度に大量に買われる方は注意です。

    購入総計が15500円を超える場合(レートによる可能性もあります。2016年6月時点では145ドル分)、日本に輸入される時に関税がかかってしまう事があります。
    この場合、受け取り時に支払いをする必要があります。

    ですが、上記のように40ドル以上は送料無料ですから、40ドル(4000円程度)~15500円(145ドル)の間に商品の総額を納めて、送料も関税もかからない商品金額で購入するのがオススメ
    別に二回買っても三回買っても送料は無料です。
    別の便で送ってもらえますので、例えば6000円の商品合計を三回に分けて買えば、一切関税はかかりません。

    この送料の事が良くわかっていれば、どれくらいショッピングカートに入れるのが一番お得かわかりますので、頭に入れておくと良いでしょう!

    3.いざ注文!

    ショッピングカートから「レジへ進む」ボタンを押します。

    登録して初めての購入の時には、クレジットカードや住所登録が必要になりますので、ご注意が必要です。
    住所の登録方法ですが、日本語でも大丈夫です。

    しかし海外方式になりますので、住所入力の順番が違っているのもご注意。
    日本語入力OKですが、この部分は少し戸惑う方もいらっしゃるかもしれませんね。

    入力の順番だけ気を付けて。

    入力の順番だけ気を付けて。

    また、配送業者から何か連絡が入る可能性もありますので、電話番号も必ず登録してください。

    入力できたら、クレジットカード情報などを登録して購入手続きへ!

    さいごに

    今回はiHerb(アイハーブ)という会社についての概要、そして登録方法、買い方などの簡単な解説をまとめてみました。
    これでアナタも個人輸入デビューができる!

    楽しい楽しい糖質制限ダイエット大冒険のお手伝いが少しでもできたら幸いです。
    まだまだ私も全部の商品を探しきれていないのですが、とにかく魅力的な商品が多い!安い!面白い!!

    糖質制限ダイエットにはiHerbがオススメ!と聞いてはいたのですが、こんなに手軽で面白いものだとは思っていませんでした。

    みなさんも是非iHerb通販楽しんじゃってください!
    不明点や操作できないなどの質問がありましたら、ご質問などを受付しております。

    お気軽にLINE@やTwitter、コメント欄などでお問い合わせしてみてください!

    低糖質(ロカボ)な海外食品を買うなら!iHerb関連の記事はコチラ

    CTAメタバリア5

    1463534528211 1465529013474
    停滞期脱出 便秘解消
    1461600643750 1465504838178
    iherbまとめ
     → カテゴリー別に記事を読む
    followme
    1465542691869 1465542451769
    1465543011250 1465542866451

    二つのブログランキングに参加中!
    記事が良かった場合はCLICKしてもらえると励みになります↓
     blogmurabanner ninkiblogbanner
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    1. あか より:

      ブログを拝見していてIharbでシロップの購入を試みたのですが、高い・・・・送料が1200円。商品が2本で700円・・・4000円でも送料無料にならない・・・変わってしまったのでしょうか?

      • プロダイエッターK より:

        あか様

        コメントありがとうございます。

        そうなんです!
        送料が変更になってしまったようです…

        ウォルデンファームスのシロップは商品の値段としては大したことのない価格だと思いますが、
        送料がばかにならないですよね。

        大体6000円以上購入すると送料無料になるようです。

        ちなみに、今月は5/1まで限定ですが、40ドル以上(現在のレートでは4500円程度)のお買い物は送料無料になります!
        今がチャンスだと思います~!

    2. 石川君代 より:

      iHerbで、代引きで購入したいのですが、できますか?やり方がわからないので、できれば教えていただきたいのですが?よろしくお願いいたします。

      • プロダイエッターK より:

        石川様

        コメントありがとうございます!
        お返事が遅くなってしまい申し訳ございません。

        代引きでの購入方法や手数料はたびたび変更となるのですが…
        現時点では、カートに商品を入れたあと、金額を見て確定する際に、商品一覧の左下で配送業者を選択できます。

        そこで、一番下にヤマト運輸の代金引換を選ぶことができるようになっています。

        配達時間は約5-10日間です。
        商品の合計金額は $120.00 未満でなければなりません。最高20ポンド(約9 kg)まで
        お支払いは配達時に現金(日本円)でお願い致します。
        代引き手数料¥518は、送料にすでに含まれています。

        このように記載があります。
        よろしければご確認くださいませ!

    3. と金 より:

      最近、仕事が暇すぎて朝から晩まで携帯弄ってネットで糖質制限とかカロリーオフとかで検索して暇つぶししております。
      そんな中、注目しているのは冷凍食品と缶詰
      結構、いけそうな感じするんですがどうですか?

      • プロダイエッターK より:

        コメントありがとうございます!

        冷凍食品はあまり利用しないのですが、枝豆の冷凍のものや、ニンニクの芽など、かなり便利ですよね!
        お肉系も最近豊富かもしれません!
        缶詰は、私も大活用してますよ!!さんま系のものが美味しいもの多いですね☆

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。